【レビュー】わんまいる 冷凍おかずセット「健幸ディナー」の口コミチェックと体験レポート。

感想レビュー

こんにちは。モノ・コトぱとろーる管理人のアトラスフリークです。

一人暮らしをしていてメニューに困ったり奥様が産後で食事の用意が大変な時でも、出来れば健康的な食事を摂りたいものですよね⁈。

なので、そのような時に役立つ「わんまいる 冷凍おかずセット 健幸ディナー」を取り上げて、口コミのチェックと感想レビューをまとめてみました。

既に利用されているユーザーさんの声を詳細に整理し、さらに実際に食べてみた感想も併せてレビューしています。

インスタント食品ばかりだとちょっと体に良くないかなと思っちゃうね。

産後は身体的にも精神的にも大変な時期だから、こういったサービスがあると助かるわよね。

「健幸ディナー」のより詳しい内容は公式サイトで見ることができます。

【評判】わんまいる 冷凍おかずセット「健幸ディナー」のマイナスの口コミ

それでは「わんまいる 健幸ディナー 」を利用された方々の感想をチェックしていきますが、まずはマイナス面からみてきます。

ユーザーさんの口コミ数はそれほど多くありませんでしたけれども、いくつか気になるモノはありました。

それらの傾向を集約していくと、次のポイントのようにまとめることができました。

1.まずい声は聞いていない⁈ 美味しくなかったおかず
2.デメリットな調理⁈ 面倒な湯せんと流水解凍
3.値上も影響したかも⁈ 高めな値段設定

それでは、上記の3つのポイントを順々に見ていくことにしましょう。

 

まずい声は聞いていない⁈ 美味しくなかったおかず

やはり最初に挙げられるのは味についてでした。

美味しくないおかずがあった。

「健幸ディナー」は一度に5食分の料理が届いてきますので、中には好みでないものも出てくる可能性はあります。

メニューによる好みも少なからず味に影響を及ぼしますよね。

全般的には美味しいと思っていても、まずいと感じるものがあればその印象は強く残りやすいです。

味には “おいしいまずい” の個人差が出てきやすいものですから、美味しくなかったとの声は仕方ないですね。

せっかくお取り寄せするんだから、美味しくなかったらガッカリしちゃうわね。

デメリットな調理⁈ 面倒な湯せんと流水解凍

味付けの次に挙げられる調理の仕方に関してでした。

湯せんと流水解凍は手間が掛かり面倒。

現在はレンジでチンして食べられる食品が多くありますので、湯せんや流水解凍して食べるというのは手間がかかって面倒だとの声がありました。

実際には5分ほど湯煎するだけ、数分間水にさらすだけの手間なのですが、いかんせんレンジが便利すぎるために面倒だと感じるようです。

それでも味に関しては、レンジでチンするよりも湯せんなどの方が美味しいとの声もありましたね。

湯煎で温めた方が美味しいというのは、なんかわかる気がするね。

値上も影響したかも⁈ 高めな値段設定

三つ目は、価格に関してです。

味は満足でも価格はやや不満。

基本的には味に関しては満足されていても、値段については少し高めなのでもう少し頑張ってほしいというものです。

お試しコースは確かにお安くなっていますが、定期購入では送料を含めても約5000円なのでリーズナブルとは言い難いですよね。

食材や運賃などの値上げ等で致し方ない面もありますが、1年の内に値上げが続いたのも印象的にはよくありませんでしたね。

食材や調理にコストがかかってるんでしょうけど、出来るだけリーズなぶら価格だと利用しやすよね。

その他では、メニューの偏りみたいなものも少し垣間見えました。

肉を使ったおかずは少ないとか少ないお肉料理の中でも鳥を使ったものは多いとか。

そのため飽きてしまったといった声もありましたね。

また量に関しても男性にとっては量が少し少ないとの感想も寄せられていました。

定期購入をずっと続けていますが、鳥料理が多くて味付けも合わなかったので飽きてしまいました。

レンジでチンするよりおいしいですけど、やっぱり湯煎や流水解凍はレンジより面倒です。

味は気に入ってるけど柔らかめのメニューが多いなと思います。でも今回の芋料理は少し固くて味もしみていませんでした。

定期購入でも送料を含めると約5000円なので、値段は高めですね。

お肉を使ったおかずは少なめで、お肉好きな人には向かないと思います。また、干物系の料理はしょっぱすぎて美味しくありません。

【評判】わんまいる 冷凍おかずセット「健幸ディナー」のプラスの口コミ

 

今まで「わんまいる 健幸ディナー 」を利用された方々のマイナス面の感想にについてチェックしてきましたので、ここからはプラス面を見ていきます。

プラス面の口コミになるとやはり件数的にはマイナス面と比べるとかなり増え、味や使い勝手についてよく見られます。

先ほどと同じようにそれらの傾向を集約していくと、次のポイントのようにまとめることができました。

1.おいしいおかずが多い⁈ 味つけの美味しさ
2.一人暮らしだけじゃない⁈ 産後での食事に利用
3.急いで食べる必要がない⁈ 柔軟な使い方ができる便利さ

それでは、上記のポイントをもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

 

おいしいおかずが多い⁈ 味つけの美味しさ

プラスの評判で最も目についたのは、おかずの美味しさでしたよね。

程よい味付けで飽きにくく美味しい。

口コミの中でも断トツに多く見受けられたのは「美味しい」という点でした。

味は薄すぎず濃すぎずちょうど程よい感じで、しっかり味付けはされているということでした。

メニューは和食が多いようですけど、中でも魚料理は美味しいとの評判でした。

中には“うっ⁈”というようなおかずもあったようですけど、それでも総じておかずはおいしいとの声がありました。

宅配弁当は美味しくないという評判を聞いてて心配されていた方も料亭みたいな味で美味しかったとありましたよ。

美味しい魚料理が食べれるっていうのは、ウレシイよね。

 

一人暮らしだけじゃない⁈ 産後での食事に利用

次に目に留まったのは、奥様方が産後に家族の食事用に利用されていたことでした。

手間が掛からないのに、美味しくて栄養豊富。

「健幸ディナー」は美味しいおかずを求められている方々に利用されていますが、それだけでなく料理が作りづらい方や高齢者の方、一人暮らしの方々にも利用されています。

また日頃は食事作りに励まれている奥様方でも、産後には利用されていますよね。

赤ちゃんのことや家族のことを考えると何でもいいというわけにはいきませんから、栄養もしっかり摂れて美味しいものをと考えられているようです。

それに湯せんや流水解凍だけで食べれるところが気に入られている点ですね。

わずか数回の利用だとしても産後のお母さんにとっては、かなり助かるんじゃない⁈。

急いで食べる必要がない⁈ 柔軟な使い方ができる便利さ

三つめは、冷凍おかずという特性のため柔軟な使い方ができるということですね。

調理が億劫な時や食材がない時に便利。

冷凍おかずの良いところは、保存がきくということですよね。

そのため届いてから急いで食べる必要はありませんね。

例えば調理をするのが億劫な時とか食材を切らしてしまった時とかには、湯煎するだけで料理できるのでとても重宝します。

また仕事など忙しくて料理を作る時間が少ない時などにも役立ちますよね。

ちゃんとした食事を作ろうとしても面倒くさい時もあるから、湯煎するだけだとカンタンだね。

 

その他では、保存料や食品添加物がほとんど入っていない点や栄養バランスを考えて作られているのが良いといった声がありました。

美味しいだけじゃなく、栄養があってバンランスが取れていることに越したことはないでしょうからね。

たとえそれが冷凍おかずであっても、求められていると思いますね。

程よい味付けで飽きにくく全般的においしかったです。メニューは和食が多いですけど、特に魚料理はおいしいですね。

産後に定期購入しましたが、冷凍食品なのに塩分も少なめで美味しかったです。湯煎だけで手間が掛からず助かりました。

味はおいしいしボリュームもあってとても満足しています。栄養バランスを考えて作られているのがいい。

注文した商品は毎日すぐ食べずに忙しい時に利用しています。野菜も多くカロリーも気にせずに主菜副菜がとれるので便利で助かっています。

保存料や食品添加物がほとんど入っていないのがとても良いです。購入するまでは薄味かなと心配しましたけど、食べてみると美味しかったし量的にもちょうどでした。

初めての方には、「初回限定お試しコース」がお得。

【体験】わんまいる 冷凍おかずセット「健幸ディナー」の実食レポート

先ほどまでは、おかずセットの「健幸ディナー」のマイナスとプラスの口コミをチェックしてきました。

これからは届けられた商品を実際に湯せんや流水解凍して食べてみて、その感想を述べるとともに口コミで指摘されていた点等との比較も併せてレビューしていきます。

「健幸ディナー」の表示や内容等の外観チェック

わんまいるの冷凍おかずセット「健幸ディナー」はクール宅急便で送られてきます。

外観は横00㎝縦00㎝奥行00㎝の段ボールの箱で、結構大きいですよね。

当然ですけど、届いたらすぐ冷凍庫に入れておかないといけません。

そして必要な時に取り出して食するというスタイルになりますね。

段ボール箱を開けると中には明細票、メニュー表、次回注文書、パンフレット、ご挨拶状などが入っています。

そしてその下に、主菜1品副菜2品がビニール袋に入れられた1食分のおかずが5食分入っています。

おかずの袋にはメニュー名が記載された紙が入っていて、どの料理かわかるようになっています。

アナログ的な対応だけど、メニューが変わったりその都度数量も変わるからこういう方法に落着いたんでしょうね。

包装はいたってシンプルだね。テープの色が赤や黄色や緑色など違ってるのは誤入しないよう分かりやすくしてるのかな⁈。

 

「健幸ディナー」のおかず1食分をみてみる

先ほども云いましたように、「健幸ディナー」のおかずは主菜1品と副菜2品で1食分です。

例えば写真のおかずを取り上げてみると、主菜は「瀬戸内海産太刀魚の南蛮漬けセット」に、副菜は「山形最上まいたけと玉ねぎの卵とじ」と「北海道産切り昆布煮」という構成ですね。

 

他には、「桜島鳥のトマトカレーケチャップ」が主菜で、「青梗菜と玉ねぎのチキンスープ」と「ポテトサラダ」が副菜のおかずセットもありました。

こうしたおかずセットが5食分まとめて送られてきますので、すぐ食べない時には冷凍庫に保存しておけばいつでも食べることができますね。

食べる時には冷凍で送られてきた商品を湯煎するか或いは流水解凍をするだけでOKです。

 

湯せんか流水解凍をするだけの簡単調理

湯せんするか流水解凍するかは、おかずそれぞれに表示されています。

表面にはイラスト付きで大きく印刷されていますし裏面にも同様のものが表示されています。

また透明のパックの場合には、原材料名が印字されているラベルに書かれてあり、メニュー表にも温め方は印刷されていますから迷うことはありませんね。

湯せんする時間もメニュー表に5分と表示がありましたし、流水解凍ではかけ流しだけでなくつけ置きでもOKとのことで簡単に調理できますね。

 

おかずをお皿に盛り付けていざ実食

さて次はいよいよ湯煎や流水解凍したおかずをお皿に盛り付けて食べてみます。

まずは主菜の「やんばる豚のゴーヤチャンプルー」、副菜の「がんもと彩り野菜の含め煮」、「キャベツときのこの柚子醤油」のものを食べてみます。

見た目は正直 “アレッ” 量的にちょっと少ないかなという気がしましたが、いざ食べてみると意外に少ないという感じはしませんでした。

副菜は主菜より量は少ないのでボリューム感はありませんけれども、主菜のゴーヤチャンプルは食べ応えがありましたね。

そして味に関しては、しつこくなく上品な味わいでしっかり味がついていて美味しかったです。

インスタント食品とか冷凍食品にありがちなクセの強い味わいではなかったので、とても満足できました。

知り合いの奥様にも一緒に試食していただくとどれも美味しと云われてましたが、特に「キャベツときのこの柚子醤油」は美味しいという評価をされていました。

お取り寄せをよくされている方なのでその方がおっしゃるなら間違いないとの印象を持ちましたよね。

また高齢の父親にも1食分を渡して食べてもらいましたが、「味は悪くない」という感想を言っていましたし、もう一人別の知り合いにも食べてもらいましたけど、やはり評判は良くて、美味しかったと言っていました。

管理人を含めて皆さんの評価いずれも良いものでしたが、おかずの全部が全部美味しかったかといえば、それは中には普通という味わいのものもありましたよね。

ただ、美味しくないというのはほとんどなかったし、知り合いの方に感想を聞いてもありませんでしたし、美味しいと感じたおかずの方が断然多かったですから。

おサイフとの相談にはなりますけど、味の点だけで云えば文句なしに買ってみたくなる内容でした。

わずか数回の利用だけでも産後のお母さんにとっては、かなり助かるんじゃない⁈。

栄養豊富で安全安心な料理で家族の健康をしっかり守ります。
わんまいる「健幸ディナー」定期お届けコース

【検証】チェックした口コミと試食した感想との擦り合わせ

レビューの初めの方で口コミチェックをしました。

プラスの口コミに関してはそのまま読んていただければいいかなと思いますので、マイナス部分の感想3点については自分が感じたことと照らし合わせてみます。

美味しくないことに対しての感想

プラスの口コミでは美味しさが多く指摘されていましたし、管理人自身も実際に食べてみて美味しいという感想を持ちました。

うちの父親や知り合いの奥様方にも食べていただいても、同様の感想でした。

でも、中には美味しいとまではいかずに普通の味かなというものも正直ありましたから、一概にすべてが美味しいとは云えません。

味の好みは人それぞれありますし、美味しくないと言われた方の感想もそれは事実です。

とはいえ、自分を含めて美味しいと評価された方が遥かに多くいらっいましたし、美味しかったおかずが多かったですよね。

多数決という訳じゃないけど、 “美味しかった” と多くの人たちが云っていたらそう思うよね。

湯煎と流水解凍が面倒な点について確認

湯煎ですとお湯を沸かして5分ほど温めてから食べることになるので多少の手間がかかります。

流水解凍にしても蛇口から水を流し続けるか水を溜めたボールに暫く浸け置きしておくかの作業が必要となります。

今はかなり多くのものが電子レンジでチンすれば出来るので、湯煎や流水解凍が面倒だと感じてしまうのも仕方のないことかもしれません。

でも高齢の父親でもさほど面倒なく行っているところをみると、こうするものだと割り切って慣れてしまえばそう負担に感じることはないのではと思っています。

電子レンジでチンする方が手間が掛からないけど、湯せんとか流水解凍の指定があるなら従うしかないよね。

高めの値段設定についての認識

定期購入であっても送料を含めると約5000円ほどで一食あたりは1000円ぐらいになり、継続していくには少々高いかなという印象です。

ゆとりを持って生活されている方はともかく、そうでない方にとってはちょっと二の足を踏んでしまいますよね。

あまり美味しくないものだったらスパッと諦められるんですけども、それが美味しいときていますから後ろ髪を引かれる思いですね。

となると現状では、2週間に1度の定期購入利用か或いは新発売の好きなセット数分だけ注文の二択かなと思います。

定期購入の休止、再開、サイクル変更などが自由に行える点をうまく利用するのもひとつの方法かもしれません。

お得な初回限定「お試しコース」も用意されています。

【結論】美味しさは云うことなし。利用していい「健幸ディナー」。

今まで、わんまいる冷凍おかずセット「健幸ディナー」の口コミをチェックしてきました。

さらに管理人や周りの人たちの感想をもまとめて色々な面から見てきましたので利用の可否についてまとめてみます。

商品やパンフレットを通じて伝わってくる美味しさ

積極的に旬の食材を使って丁寧に調理したり、合成保存料や合成着色料は使わなかったりなど、美味しい料理にするためにこだわりをもって気配りをして調理されているのがよくわかりました。

そういう姿勢で作っていただいていると余計に美味しく感じてしまいますね。

それらは商品だけに限ったことではなく、同封されたパンフレットや挨拶状を通じても伝わってきた気がします。

管理人の中では、美味しさについてはほぼ間違いないと云う感触を持ちました。

「健幸ディナー」の利用をおススメする方とは

ずっと今まで「健幸ディナー」をチェックしてきて、やはり美味しさは疑いようがありませんので、利用していいと思っています。

そして次のような方にはもってこいのサービスだと思いますので、おススメです。

一人暮らしや高齢者の方
単身赴任で栄養バランスが気になる方
事情により調理がままならない方
産後で暫しの間食事の用意を控えたい方
美味しい宅配食事を求めている方

そして、気になっている価格に関しては、2週間に1度の定期コースを利用するか若しくは新発売された好きなセット数分だけ注文するかを利用するのがよさそうですよね。

また、定期購入では休止、再開、サイクル変更などが自由にできるということなので、それを活用すればより使いやすくなるかもしれませんね。

一週間二週間という期間でなくもっと長いスパンで見ることができると、価格の点はクリアできそうです。

でも、とにかく美味しいお弁当のおかずを求めておられて価格はさほど気にならない方は、一週間ごとの定期購入をおススメします。

いずれにしても、「健幸ディナー」のおかずが冷凍庫に入ってると助かりますね。

食事の用意が億劫になった時とか食材を切らしたりした時なんかには重宝しそうですから。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました