【評判レビュー】「 パナソニック 電気圧力なべ SR-MP300 」の口コミを徹底調べ。 ~ レシピによる予約調理も可能な電気圧力鍋を徹底チェック ~

ホーム・キッチン

食事を用意するのは、メニューを考えて食材を用意し調理したりととても手間のかかることで、できれば手間も省けて時短で調理できるのなら助かりますよね。

なので今回は、パナソニックの「電気圧力なべ SR-MP300 」をピックアップしました。

操作や機能の使い勝手はどうなのか、調理時間の短縮は図れているのか、などのメリットやデメリットを口コミを通して調べていきます。

とりわけレシピを基にした調理の利便性や味の良し悪し、予約調理に関してはよりしっかりとチェックしてまとめています。

使い勝手の良さや調理時間の短縮などについて調べるんだね。

レシピを基にした予約調理はすごく興味があるわ。

「 パナソニック SR-MP300 」のマイナス評価の口コミ

それでは早速、「 パナソニック 電気圧力鍋 SR-MP300 」 口コミを見ていきます。

商品にはプラスとマイナス、メリットとデメリット、といったように相反する側面が必ず存在しますが、マイナスの面から見ていけば買物に失敗することも少なくなると思いますので、まずはマイナスの感想からチェックしていきます。

時短に関することや手入れに対しての声もありましたが、割と多くを占めていたのはレシピやメニューに関してのモノでした。

マイナス評価の中で目についたものをまとめたのが、次の三点でした。

1.「レシピブックには頼れない?!微調整が必要なレシピ」
2.「白米モードがない⁈ レシピメニューの偏り」
3.「説明書が欠かせない⁈ 分かりづらい液晶パネル」

補足をしながら順に紹介していきます。

 

「レシピブックには頼れない?!微調整が必要なレシピ」

レシピ通りに作ったら間の抜けた味になり美味しくなかったとか薄味に仕上がったという声がしばしば見られましたね。

美味しくないというのは困りものですが、下茹でして調理したら返ってとコクが出て美味しく仕上がったり、炊飯では水量を減らしたら美味しく炊き上がったといった声もあり、絶対的なものではないようです。

ほんのちょっとの微調整を加えれば、美味しくできるようですね。

 

「白米モードがない⁈ レシピメニューの偏り」

電気圧力窯ではメニューを選択して調理しますが、そのメニューに一般的なメニューが少ないとの声がありました。

日常的に使うものであればそういった声が出てきてもおかしくはありませんね。

現に、白米や玄米モードの炊飯メニューの要望も見られましたのでね。

 

「説明書が欠かせない⁈ 分かりづらい液晶パネル」

液晶パネルが見づらい、分かりづらいといった口コミもありました。

視力は年齢とともに落ちていくこともありますから、ベースと文字とのコントラストがハッキリしていないと見づらいのかもしれませんね。

 

その他では、一般的な圧力鍋と比べてどうしても時間がかかるといったことや、手入れが必要な箇所が多い、洗いにくいといった声もありました。

でも多くはレシピやメニューに関することでしたし、機能がうまく作動するかどうかではなく、もう一つ先の作動している機能の質を評価しているといった感じでしたね。

特に印象的だったのは、炊飯に関する感想が多かったことです。

おかずメニューについてではなく、炊飯メニューに関してのものがよく見受けられたのは意外でした。

機能や使い勝手のことよりも、レシピやメニューに係った感想が多かったわねぇ。

中でも炊飯に関してのモノが多かったのは意外だね。

 

煮てるだけなのでどうしてもしっくりこない味に仕上がる。それに思ったより場所をとるし説明書が分かりづらかった。

使ってみると短時間で調理できて便利ですが、もっと一般的なメニューがあれば良かったです。

レシピ通りに作ったらちょっと間の抜けた味になってしまいました。炊飯では予約ができないのが残念です。

メニュー通りの水量で白米を調理したら柔らかすぎる仕上がりになりました。

操作は簡単でレシピも豊富で気に入っていますが、一般的な圧力鍋と比べてどうしても時間がかかりますね。

使い方は楽だし音も静かでいいのですが、白米や玄米などメニューのレシピがもっとあったらいいのにと思いました。また、蓋を取り外さないといけないからご飯をよそおうのが大変。

レシピに則って調理してみましたが、薄味に仕上がり味はいまひとつ美味しくありませんでしたね。

パッキンが洗いにくいし、手入れをしなければいけない部分が多い。

 

 

「 パナソニック SR-MP300 」のプラス評価の口コミ

 

先ほど見てきたマイナス評価の感想では、レシピやメニューに関することが割と多かったのですが、これからはプラス評価の口コミについてチェックしていきます。

初めて圧力窯を使われる方だけでなく、今まで普通の圧力鍋を使っていたとか他社の電気圧力鍋を使っていたといった、既に圧力鍋ユーザーの方からの声もプラス評価の中ではチラホラ見えたりしました。

プラス評価の感想をまとめると、次のような三つのポイントが浮かび上がってきました。

1.「口コミの多くでも指摘⁈ 手軽で簡単な操作や手入れ」 
2.「低温調理も傍に付かなくていい⁈ ほったらかしで調理」
3.「レビューでも実感⁈ 美味しい出来上がり」

順に一つづつ見ていきましょう。

 

「口コミの多くでも指摘⁈ 手軽で簡単な操作や手入れ」

やはり、手軽に簡単に扱えるというのが最も多かったですね。

食材をカットして圧力なべに入れてボタンを押すだけで、料理ができてしまう訳ですから。

そして調理だけでなく、その後のお手入れも簡単ときていますから、これは便利と云わざるを得ないでしょうね。

 

「低温調理も傍に付かなくていい⁈ ほったらかしで調理」

先ほどの「操作や手入れが簡単」に、ある意味被る点もありますけれども、調理中は火加減の調整とかは必要ないので付いていなくて済みます。

圧力をかけて、また圧力を抜いてまでを含めるとそれなりの時間はかかりますけれども、調理時間を他のことに費やせば十分時短になっていると云えますから。

 

「レビューで実感⁈ 美味しい出来上がり」

どんなに手軽にほったらかしでできたとしても、最終的に味がうまくないと魅力は半減してしまいます。

それが電気圧力鍋で調理して美味しくできたら嬉しいですよね。

口コミの中にあった「何より家族が美味しいと云って食べてくれるのが本当に嬉しいです。」に尽きますね。

 

上記以外では、お手頃サイズだとか音が静かだといったモノも見られましたし、パナソニックに対するロイヤリティを表しているような感想もありました。

それと「美味しさ」に関しては評価が分かれましたね。

マイナス口コミでは味が薄いとか間が抜けた味などといったマイナス評価がありましたけれども、プラス評価では反対に美味しくできたという声も数多くありましたね。

味については好みの問題もありますけれども、マイナス評価のものにしても調整をほんの僅かすればいつでもプラスに転じることができますので、美味しいというプラス評価も納得できるものですよね。

まだまだパナソニック・ブランドは消費者に浸透してるんだね。

「美味しい!」と云われることこそ、最高の特徴じゃない⁉。

 

調理は食材をカットして鍋に入れるだけで出来上がりますし、手入れもさっと洗うだけで済むので本当に楽です。とにかく使いやすい。

コンパクトで使い勝手も良いので気に入っています。

同じパナソニックの古いタイプの電気圧力鍋と迷いましたが、こちらにして良かったです。炊飯器と同じように洗えるから、以前使ってた圧力鍋より楽です。

調理スタートしたら火加減も気にしなくていいし、ついている必要がなく手間がかからないので喜んでいます。短時間で料理ができるので気に入ってます。

操作も簡単、洗うのも簡単で、本当に助かっています。何より家族が美味しいと云って食べてくれるのが本当に嬉しいです。

使い勝手はいいし手入れも楽だしとても便利ですね。レシピも豊富で料理もおいしくできましたから本当に買ってよかったです。

ほったらかしで調理ができるのでその間に外出も出来ますし、後片付けも簡単です。
買って正解でした。

煮込み料理を作るのは今までは準備とかでかなり手間がかかっていましたけども、この電気圧力鍋を使うと短い時間で調理でき、なおかつ味も良くなりました。

 

【結論】 価格相応の電気圧力鍋⁈ 品質の良さが伺える「SR-MP300」。

 

先ほどまで、「パナソニック 電気圧力鍋 SR-MP300 」のプラス評価およびマイナス評価の口コミを見てきました。

今回のチェックを通じてメリットやデメリットといった点が明らかになったのと同時に、パナソニックブランドに対する信頼が感じられましたね。

一つには普通の圧力鍋や他社製の電気圧力鍋を使われていた経験から「パナソニック 電気圧力鍋 SR-MP300 」を購入された方々の実績が物語っています。

圧力鍋をいろいろ使われた経験から購入に至ったのは、信頼の証しの一つだね。

 

もう一つには、初期不良のマイナスの感想がほとんど見られなかったことですね。

検品体制をしっかりとっていても初期不良をゼロにするのは至難の業のハズ。

少しぐらい出てきたところで何ら不思議じゃないのにほとんど見かけないんですから、それには少しばかり驚きましたね。

まあそれがブランドと云われればそうなんですけども。

要は機能だけでなく、やはり安心感というモノも併せて買われてるんだろうなと感じました。

初期不良に関しての口コミがほとんど見られなかったのは、中々できることじゃないから凄いね。

 

その他で見られたのはレシピメニューに対する要望とか調理後の味についてで、機能に対しての評価はなかったというのが、ある意味ブランドの力なのかもしれませんね。

圧力なべのことをある程度理解している消費者の方が、入門機種ではないグレードの高い機種を購入している、ということのように思えます。

決して価格は安くはないですけれどもそれが受け入れられるのであれば、パナソニック SR-MP300 は十分購入に値しますね。

それに見合うだけの品質は備わっていますし、何より普通の圧力鍋や他社製の電気圧力鍋を使われていた方々の多くが購入されていた実績からも理解できますよね。

 

 

 

 

『口コミにみる電気圧力鍋おすすめ&ランキング』 ~ あなたの生活スタイルで選ぶ ~ 
使い勝手が良くて便利で、カンタン調理器として使う人も増えている電気圧力鍋。 シャープのヘルシオのような高価格・高機能商品からリーズナブルな商品まで、様々なタイプの電気圧力鍋が発売されています。 圧力鍋経験者の人にとっては、電気圧...
【レビュー】「 ワンダーシェフ 電気圧力鍋 OEDA30 」の口コミを要約。 ~ 偏りがあり種類も少ないレシピの電気圧力鍋をとことんチェック ~
ワンダーシェフは、日本の調理器具メーカー。 家庭用から業務用までの圧力鍋や電気圧力鍋、圧力鍋関連商品やその他の鍋などを製造していて、ある意味、圧力鍋製造のエキスパートとも云えますよね。 そのワンダーシェフから発売されている「電気...
【レビュー】「 アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 PC-MA2-W 」の評判と口コミ総まとめ。 ~ レシピブックが評判の電気圧力なべを徹底チェック ~
アイリスオーヤマといえば家庭用雑貨品メーカーという印象でしたけど、なんかあっという間に家電メーカーにもなりました。 現在は様々な家電を開発して販売していますが、その中で今回は「電気圧力鍋 PC-MA2-W」を取り上げてみました。 ...
コイズミ 電気圧力鍋 KSC-3501 の口コミ徹底まとめ。 ~ リーズナブルで使いやすい、料理のメニューが拡がる電気圧力鍋 ~
今まで圧力鍋を使ったことがなければ、電気圧力鍋を上手く使えるかなと少しためらったりしますよね⁈ そこで今回は、「コイズミ 電気圧力鍋 KSC-3501」の口コミをまとめて整理してみました。 結論から先に申し上げますと、とても扱い...
【レビュー】「シロカ 電気圧力鍋 SP-D131」口コミのまとめ ~ スロー調理ができる⁈ レシピも用意の電気圧力鍋 ~
電源が入らない⁈いきなりの故障⁈などの不具合や初期不良が見られたマイナスの口コミから、スロー調理や炊飯まで⁈行える使いやすさに付属レシピによる料理の美味しさなどのプラスの口コミまで、口コミチェックしたまとめを書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました