【口コミ】「 POKETLE ポケトル ステンレスボトル120㎖ 」のレビュー徹底チェック ~ 小さいサイズが人気の秘訣、カバー手づくりでも楽しめるミニボトル ~

ホーム・キッチン

オロナミン C ドリンクと同じ容量で発売されて人気を博しているボトルがあります。

今までは発売されていなかった ” 120ml ” ゾーンで発売された、ポケトル ステンレスボトル 120ml 。

商品が売れるのには機能優先であったり、使うシーンでの評価であったりなど様々なパターンが存在します。

ですが、このポケトルはまさに使うシーンで評価を受けて売れた商品といえますよね。

この後、ポケトル 120ml の口コミをチェックして、実際にポケトルを使ってみた方々の生の声をレビューしていきます。

 

これだけ少量だと使い方が少しイメージしづらいな。

バッグにもスッと入りそうだから女性には喜ばれるんじゃない⁈

【評判】ポケトル120㎖ を使って感じたマイナスの口コミ

 

これから「 POKETLE ポケトル ステンレスボトル120㎖ 」の口コミチェックです。

まず最初はマイナス評価のモノから見ていきますが、商品に対する直接的な口コミが見られました。

商品情報がしっかり伝っていたり認識のズレが生じていなかったら、起きなかった口コミかもしれません。

そのような口コミの中で、ポイントをまとめたものが下記の三つの項目です。

1.「カバーをつけてもダメ⁈ 余り期待できない保温力」
2.「120㎖は比較の対象にならない⁈小さすぎる容量」
3.「パッキンがキーポイント⁈ たやすくない手入れ」

では上記項目について順に詳しく見ていくことにします。

 

カバーをつけてもダメ⁈ 期待できない保温力

マイナス口コミで1番目についたのは、保温性に関してのものでした。

「熱湯を入れてもすぐ冷めてしまいます。」「保温や保冷はあまり期待できません。」といった内容の口コミが、数多く見受けられました。

どうしても一般的な真空断熱ボトル水筒と同じ感覚で、保温や保冷については期待してしまいます。

でも、実際にはそこまでの温度保持能力がないためにマイナス評価となったようです。

ポケトルの元々の保温力が43℃辺りですから、水筒とは最初から差がありました。

ただその保温力が購入前に伝わらなかったことが、こうしたズレを引き起こした一因ですね。

 

120㎖は比較の対象にならない⁈ 余りに小さすぎる容量

次のポイントは、容量が小さすぎたと言う点です。

ネットでのレビューや商品サイトで容量が120㎖ というのは分かっていましたけれども、いざ商品を使ってみたら「小さすぎた。」と実感されたようです。

またこの商品がすごい人気なので購入してみたけど、あまりに小さすぎて自分には向いていなかったといった声もありました。

これも先ほどと同じで購入前に120㎖ を計量カップとか何かで体感していれば,、このようなマイナス評価も少なかったかもしれませんね。

 

パッキンがキーポイント⁈ たやすくない手入れ

最後は手入れがしにくいという口コミがありました。

ボトルの構造自体はシンプルなものなので、広口ということもあり中は洗いやすいようです。

でも蓋を開けた時に水分が垂れることがあり、手入れをしようと思っても蓋のパッキンが取りづらいために洗いにくいという声でした。

反対にパッキンが取り易かったらうまく装着できないといったことが起きるかもしれませんから、難しいところですね。

 

その他では商品を入れた箱のへこみや取扱説明書の折れ曲がり。

そして蓋やボトル本体の傷や色の剥げ落ちなど商品到着時に付いていたものもあれば、使用してすぐ傷がついたとの口コミもありました。

それからボトルカバーがきつすぎてボタン止めが大変といった声や底に施されているゴムのような滑り止め仕様が全く機能していないといった声もありました。

いずれも単発の場合が多いもので、保温性や容量についてのマイナスな口コミとは比較になりません。

その他では、料理ブックが付いていなかったとかメニューが少ないといったのもありましたね。

低温調理器にしろ電気圧力鍋にしろ、最近の自動で調理できる器具にはレシピが充実していることが多いので、マイナス評価になってしまいますよね。

 

気づいてなかったけど、意外と早くぬるくなっちゃうのね。

小さすぎると返って手入れしづらいのかな。

 

一般的な保温機能のあるボトルと比べると保温性は落ちます。

飲める量は少量だと分かっていましたが思ってた以上に少なすぎました。持ち歩いて使っていますけどすぐぬるくなります。

蓋の方から熱が逃げているみたいですぐ冷めてしまいます。保温性は良くありませんね。

スゴイ人気だということで買ってみたけど、小さすぎて自分には向いていなかった。

本体は軽くても中身を入れるとやはり重い。その上保温力がないので温くなります。

蓋のパッキンが簡単に分解できて洗うことができたらよかったのに。

熱湯を入れてもすぐ冷めてしまいます。保温や保冷は期待できそうにありません。

ポケトルのカバーがぴったりすぎてボタン止めがとても大変。

 

【評判】ポケトル120㎖ を使って感じたプラスの口コミ

 

先程までは、「 POKETLEボトル120㎖ 」のマイナス評価の口コミを見てきました。

でもこれからはプラス評価の、モノをチェックしていきます。

プラスの口コミの中には一部にマイナス評価のモノとは反対となるようなものもありましたが、多くのプラス評価が寄せられていました。

商品の機能に関係してというよりも使い方や使用シーンにふれたものが多かったですね。

その中でよく見受けられたものをまとめてみたのが以下のポイントです。

そのような口コミの中で、ポイントをまとめたものが下記の三つの項目です。

1.「ロフトでの販促で人気⁈ 小さくて軽くて嵩張らないボディ」 
2.「中に入れた飲み物が漏れる⁈ 持ち歩きに便利な携帯性」
3.「ボトルカバーは手づくり⁈ 日常生活の様々なシーンで活用」

上記のポイントを順を追って見ていくことにしましょう。

 

ロフトでの販促で人気⁈ 小さくて軽くて嵩張らないボディ

プラスの口コミでは何といっても、サイズに対しての評価がダントツで一番でした。

商品のコンセプトでもある「小さくて軽い」「かさばらない」といった点が多くの消費者に評価されているようでした。

メーカーさんには失礼な話で乱暴な言い方をすれば、このボトルにはとりたてて特別な機能があるという訳ではないんです。

ただサイズをコンパクトにしただけのモノ。

でも、心のどこかにあった無意識の「あったらいいのに」をカタチにしたところ、ロフトから人気に火がつきました。

POKETLE開発のきっかけは、社長さん自身のペットボトルの飲み残し体験ですからね。

需要って、思わぬところにあるもんです。

 

中に入れた飲み物が漏れる⁈ 持ち歩きに便利な携帯性

次は、先ほどの小さくて軽くてかさばらないというポイントにも大きく関係していることですが、「携帯性の良さ」という評価ですね。

やはりサイズが大きかったり重たかったりすると持ち運びにくいものですが、これだけコンパクトだと持ち歩くのもあまり苦になりませんね。

パンツの後ろポケットにもスッと入る大きさだし、女性のバッグでもさほど邪魔にはならないようです。

通勤や通学時にも使えるし、犬の散歩やランニングの時にも使うことができます。

ただ取扱説明書には「ずっと横倒しのままの持ち運びは漏れる原因となります」といった注意書きがあります。

ですので、気をつけて使ったほうがいいですね。

 

ボトルカバーは手づくり⁈ 日常生活の様々なシーンで活用

最後のポイントは、日常生活の中で様々なシーンで活用することができるというものですね。

必ずしも、先ほどの屋外での運動とか散歩といったような家の外に出た時だけではなく、家の中においても使うことはあります。

薬を飲む時にも水が少しあると助かるし、入浴や寝る前の水分補給にも使えます。

また別の楽しみ方として、ハンドメイドでカラビナなんかも付けてカバーを手作りというのもあるようですね。

メーカーでは全く想定していなかったことじゃないでしょうか。

使い方ではもう実際に口コミとして寄せられていますので、それ以外にまだ気づいていない使い方もあるのかもしれませんね。

 

 

その他では、蓋がガバッと取れるので洗いやすいといった指摘もありました。

マイナス口コミにはパッキンが取りづらいとの声がありましたけれども、ボトル本体の中は洗いやすいようです。

それから商品のコンセプトに共感をされてる口コミもありましたね。

もちろん商品を使用した口コミを通して今までも共感されていましたが、商品の企画自体によりストレートに共感を示されてました。

また違う用途としては、プレゼントがありました。

ランニングが趣味の友人へプレゼントされ、とても喜んでくれたという声が寄せられていました。

実際には欲求の中にこういった小さいサイズのボトルはあまり意識されていないから逆にもらうと喜ばれるかもしれませんね。

お値段もリーズナブルだしパッケージもあるし、案外プレゼントにはいいかも。

 

散歩の時に持って歩くのはイイね。暑い時の必須アイテムだよ。

自分でカバーを手作りしちゃうのは、なんか楽しそう。

 

家の外で使用する時にはペットボトルだと飲み残して余らせていたので、このボトルだと軽くて小さくてちょうどいいサイズ。

ボトル自体が細いので持ち運ぶのにはとても便利。使い勝手はすごくいいです。

散歩に出掛けた時にポケットに入れて持ち歩いています。小さくて軽くてかさばらないのがちょうど良いです。

今までは350㎖のペットボトルをよく飲み残していたので、こんなサイズが発売されて有難いです。

サイズが小さいので持ち歩くのにはとても便利です。入浴や寝る前の水分補給にも使えますね。

うがいや薬を飲む時に使っています。日常生活の様々なシーンで活用できるので、思いのほか実用的です。

小さくて軽くポケットに入る大きさなので、運動しているときにもすぐ飲めます。

洗いやすいし大きすぎないところがちょうどイイ。

【結論】保温力よりも使用シーン⁈ 受動的に使わないPOKETLE 120㎖

 

先ほどまでPOKETLEステンレスボトル120ml のマイナスの評価からプラスの評価までの様々な口コミをチェックしてまいりました。

「保温力がない」「小さすぎた」といったマイナス評価から「小さくて軽い」「嵩張らないから持ち歩くのにイイ」というプラス評価まで、様々な口コミがありました。

何といってもこのボトルの最大の機能、特徴は120ml という容量。

それにより小さくコンパクトになり、持ち歩くのが便利にもなりましたが、その他には特別な機能はないんですよ。

保温力にしても元々43°までしかなく従来のものとの見劣りは明らかです。

最初から一般的な水筒とは保温力が違ってたのね。

普通でしたら購入した商品の機能からもたらされる利便性を享受するものですが、このボトルはそうではありません。

商品に受動的に接するものではなく、自ら使用シーンをイメージし能動的に関わる商品だといえますね。

なので、初めて商品見た時のリアクションは購入を決める基準の一つになる可能性があります。

「あの時に使えるッ!」と用途が思いついたり、「このサイズを探してた」と感じた人は購入していいんじゃないでしょうか。

結局、自分の使用シーンが明確になっていないとダメなんだね。

逆に使う用途が思いつかなかったなら、今回はスルーした方がいいかも。

購入者の使い方ひとつで活きもするし、無用の長物ともなる商品ですね。

 

 

 

【感想】「伊藤園 ヘルシールイボスティーティーバッグ 」の口コミをチェックしてみた。
こんにちは。モノ・コトぱとろーる管理人のアトラスフリークです。 食べ物や飲料などで何が健康に良いのかと探したりしたことはありますよね⁈。 そこで、そのような飲料のひとつ「伊藤園 ヘルシールイボスティーティーバッグ 」の口コミをチ...
【レビュー】「 観音屋 デンマークチーズケーキ 」の口コミをチェックしてみた。
こんにちは。 モノ・コト管理人のアトラスフリークです。 先日お客さんから観音屋のデンマークチーズケーキがすごく食感がなめらかでさっぱりした味だと教えてもらいました。 ただ、インターネット通販であまりスイーツを注文したことがない...
【レビュー】SunRuck 20L小型冷蔵庫「冷庫さんcute SR-R2001」を使用された方の口コミをチェック。 
夜に起きた際ちょっと喉を潤したいと思った時に、小型の冷蔵庫が欲しいと思ったことはあるんじゃないでしょうか。 特に夏の暑い時なんかだと尚更そう感じますよね。 飲み物だけ入ればいい小型の冷蔵庫を探していて見つけたのが、SunRuck...
電動歯ブラシ「PHILIPS ソニックケアー ヘルシーホワイト HX6719/43」の口コミまとめ
毎日の生活の中で地味ながらもとても大事な歯磨き。 歯磨きの一番の目的は、歯の汚れを落としてきれいにすることで、それは手で磨くにしろ電動歯ブラシを使うにしろ変わりません。 その歯磨きに欠かせないのが歯ブラシや歯磨き粉のオーラルケア...

コメント

タイトルとURLをコピーしました